セシールでワイシャツを買う際のサイズ選択方法

セシール、ニッセン、ベルメゾンの大手カタログ通販3社のショップを見て回ったんですが、ワイシャツを購入しようとして「お?」と思ったことがありました。

それが、ワイシャツのサイズの選択方法。

通常は「M、L、LL...」 セシールだけは「首周り」

通常、量販店でワイシャツを購入するときは「M」「L」「LL」といったサイズを見て購入することが多いと思います。

大手カタログ通販3社のうち、ニッセンとベルメゾンはこのようなサイズ選択でOK。いつも着ている「L」を指定して購入できました。(ベルメゾンは売り切れでしたが)

しかし、唯一セシールだけが「首周りのサイズ」を指定しなければなりませんでした。

セシール ワイシャツのサイズ選択

首周りのサイズの測り方

「首周りのサイズなんて分かんないよ!」ということで、メジャーを首に巻いて長さを測ってみたんですが、どうも微妙。顎のすぐ下では細すぎるし、首の付け根では太すぎるし...。

と、悩んだところでいい方法を発見。

ワイシャツのボタンとボタン穴の間を計測

既に持っているワイシャツのボタンからボタン穴までの長さを計測。そう。これこそ首周りですw

私の首周りのサイズは42cm

ワイシャツの中には、襟元やタグに首周りのサイズが書いてあるものもあるので、それを参考にしてもよろしいかと思うのですが、私のワイシャツのように、文字が薄くなって読めなくなってるケースが結構あります。

そんな時は上の方法で簡単に首周りのサイズを測ることができますので、ぜひお試しあれ。

【注意】首周りサイズは実寸+2cmを選択

セシールのワイシャツ購入ページには「首まわりは実寸プラス2cmのサイズをご注文ください」と注意書きがあります。実際に首周りの長さを測る場合は、購入時「+2cm」を忘れないでくださいね。

スポンサードリンク